カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

☆おすすめ商品☆

BRIO(ブリオ)とは

BRIO(ブリオ) の原点

現在のBRIOの原点となる会社の創業者『イヴァー・ベンクトソン』は1884年にスウェーデン南部(オスビー郊外)とデンマークを中心にバスケットの製造販売する会社を起こします。

イヴァーは今まであったバスケットの柄の部分に木切れなどで補強をして、取っ手の部分に自身のサインを入れて販売したところ、他社で作られているものより、耐久性が高く長持ちする事が評判となり、イヴァーの作ったバスケットは大ヒットする事になります。

この時に得た、高品質のこだわりや、信念が現在のBRIOのおもちゃにも引き継がれています。

 


BRIOの誕生〜高品質な木製レールシリーズの発表

1908年会社は、イヴァーの3人の息子達に託され、『The BR others I varsson O sby』(オスビーのイヴァーソン兄弟)」という新たな社名に変更し、後に略して BRIO となったのが語源になっています。

現在、世界的に大ヒットしている 木製レールシリーズ が登場したのが1957年。

現在では、いろんなメーカーが木製レールシリーズを発表し、しのぎを削ってシェアを広げようと奮闘しています。

それでも、BRIOより安価なだけの商品はあっても、高品質でデザイン性の高い商品はなかなかありません。

それは、BRIOの長い歴史の中で培われた精神、『高品質』へのこだわりを常に追求してきた結果だと思います。

このような企業理念が評価され、スウェーデン王室でも長く愛され続けいるのも、世界50カ国以上の子供たちから愛され続けているのも真面目にものづくりをしてきたBRIOの魅力だといえます。

 

 

BRIO(ブリオ)のおもちゃを見る ≫